テーマ:片付け大作戦

家に帰るのが怖い。

結婚して、子どもが生まれて以来初めて、家に帰るのが嫌になった。 接骨院に行って、本屋やコンビニをぶらつき、 ちょっとぼーっとしてみるたのだが、 すぐに家に着いてしまった。 どんな顔して「ただいま」と言えばいいのだろう。 子どもに八つ当たりしてしまったらどうしよう。 ドアを開ける。 靴が散らかってないか、 鞄が置き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

や~めた片付け大臣。家族のために・自分のために片付けはしない。

帰宅すると玄関に靴やらバッグやらが放置されている。 靴箱の上には夕刊やチラシやDMが放置されている。 ドアを開けリビングに入ると、 目に入ってくるのはおもちゃが散らばっている光景だ。 靴下やらフリースやら、風呂上がりに使ったタオルなどもある。 その横では、取り込んだ洗濯物が雪崩になっている。 奥のテーブルに目を転じると、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日よりもキレイに・・・。

GWに田舎の父母兄が我が家へ来ることになり、 片付けに専念した土日であった。 何せ、いつもはリビング中心の片付けであるが、 今回はオプションで無法地帯の2階も片付けにゃいけん。 (父母兄が2階で寝泊まりするので。) そんな訳で、残された2回の土日を有効に使い、 片付けをしなければなるまい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誓い/我が家の片付けについて

暴れたい盛りの子供二人を抱え、 毎日が「片付け」との格闘である。 特に、女の子だけに、おままごと道具と人形が散らかっている。 オイラに言わせりゃ、人形なんぞ数個でいいのだが、 我が家には30以上のお人形さん達が同居している状態だ。 散らかったリビングを見るにつけ、 「子供がいなかったら、すごくキレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

片づけ大作戦

カミサンとの会話の3分の1がしつけ・教育・育児に関すること、 3分の1が金にまつわること、 残りが片づけに関することではないかと思う。 それくらい、片づけに関心がある我々夫婦であるが、 一向に家の中は片付かない。 毎日、散らかった部屋の中を見て憂鬱な気分になっている。 そこで、年末の大掃除、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more