PCR検査・・・陽性・・・入院

先週、風邪を引いて、次の日になったら熱が38.2度になってた。

職場に病気であることを立証するために、体調が悪くても病院に行かなければいけないという

不文律があり、

頑張って病院に行ったらPCR検査を受けることになりました。

へ?

風邪じゃないの?


そして次の日、陽性との判決が下され(電話で)、

保健所の車で迎えに来てもらい、

そのまま病院に入院となりました。


始め「ホテル療養」と告げられたが、体調が悪いと訴えたら、

あっさり入院ということになり、

人生初の護送車、車いすに乗せられました。


CT、レントゲン、髄膜炎の検査、血液検査、尿検査。

点滴、血中酸素濃度を測る機械を装着。


数日間は頭痛、気持ち悪さで寝たきり。

体調不良で寝たきりもつらいけど、

少し良くなってきて、何もやることがないのもつらい。


ずーっと考えごとして、

やることなくて寝て、

新聞読んだり、

本読んだり。

なるべく時間を余らせないように大事に使いました。


症状がようやくなくなって退院でき、

今は自宅で静養。

会社に行ってもいいのですが、

やや不安があり、今日は休みました。



明日、行けるかなぁ?

都立も合格!

とうとう都立(第一志望校)にも合格してしまいました!

年明けまで、いや1月中旬まで、

どうせ受けらないからうけない、などと言っていた娘ちゃん。


じゃ受けなきゃいいじゃん、とか呆れていましたが、

受けてよかったです。


1月、特に後半、愚痴が少なくなり、

淡々と勉強していました。


受けたくない割によく勉強してんなぁーと思っておりました。


私立に合格してからは、より気持ちが安定したのか。

自校作の模試ではなかったけれど、いい成績も出て、

毎日、遅くまで勉強してました。

と言っても、12時前には寝てたので、リズムも良かったです。


合格した時も、嬉しそうではあったけど、

淡々としているので、

「もしかして嬉しくないの?」と聞いてみたが

「そりゃ嬉しいよ」と普通に返されました。


合格した時よりも、試験が終わった時の方が嬉しそうでした。



で、発表から数日が経ちました。

我々夫婦は「よくやったねぇ」「まさかなぁ」「頑張ったよ」とか

繰り返し言っているのですが、

娘はユーチューブとか見て、平然としております。


「自校作やったなぁ」「いや、頑張ったからだよ」とか

時々声かけるのですが、

「まぁね」とかしか返ってきません。


なんか大人になった感じがしてます。



おめでとう!